記帳代行の費用の相場はいくらなのか?

記帳代行サービスを検討した際、気になるのは「費用」「納期」「正確性」の3点ではないでしょうか?
このページでは、記帳代行サービスの費用の相場を比較し、皆さんが記帳代行業者をどこにするのか、検討する一つの材料になればと思います。

記帳代行サービスの相場の検証方法について

2021年10月時点において、グーグルで「記帳代行サービス」と検索した際に4ページ目までに出てきた上位の業者を抽出して検討しました。

検索する人の8割が1ページ目までしか見ないと言われていますが、1ページ目だけでは情報量が少ないため、4ページ目まで見て検証しました。

記帳代行サービスの費用の相場はこちら

社名 100仕訳 300仕訳 500仕訳 顧問契約 納期
1T社必要
2S社10,000円(税別)30,000円50,000円必要
3M社9,900円(税込/月)29,700円必要
4T社19,800円(月)59,800円79,800円不要
5I社11,500(月)30,000円45,000円不要
6K社10,000円(税別/月)30,000円40,000円不要
7N社10,000円(月)30,000円50,000円不要
8A社5,000円(税別/月)15,000円必要
9K社2,500円~(税別/月)10,000円~25,000円~必要資料到着から10営業日
10O社10,000円(月)30,000円50,000円不要20日以内
11N社11,000円(税込/月)33,000円55,000円不要
12K社10,000円(税別/月)30,000円40,000円不要20日以内
13C社7,500円(月)不要

どの会社も100仕訳10,000円が相場

上位の記帳代行会社は全て、仕訳数に応じて料金が決まっていました。
ほとんどの会社が100仕訳10,000円で仕訳数が2倍になると費用も2倍・・・というのが相場でした。

記帳代行サービスが安い場合は税務顧問サービスが前提になっているので、その場合は税理士費用までを見て契約が必要です。

税理士が税務顧問のオプションとして記帳代行をしている場合が多い

このように表にして見てみると、記帳代行は税理士が税務顧問サービスをする中で、オプションとして記帳代行をしているケースが多く見受けられました。また、記帳代行サービスだけを依頼出来る、決算申告なしでも依頼出来る旨はどこの会社にも書かれていない状況でした。

記帳代行と決算申告とのセット販売?

経理代行業者の多くは、決算申告まで契約をセットにしているケースが多いのも特徴です。
記帳代行だけでも契約が出来る、税理士が他にいても記帳代行が出来るかどうかは不明のサイトばかりでした。

また、記帳代行のみを依頼出来る記帳代行業者は検索のトップには出てきませんでした。

会計ソフトもご検討を

記帳代行サービスの場合、会計ソフト代を別途請求している会社もあります。
その場合、クラウド会計で、会社やご自宅でもPCやスマートフォンがあれば試算表や、クラウド会計ソフトが出すグラフなどが確認出来る可能性があります。

納期の相場は不明

納期に関しては、書かれてないサイトが多かったです。
納期を短縮できる特急オプションを用意している記帳代行業者は多く、5日、10日で出来る会社が多いようです。

試算表の有無

経営者様、経理ご担当者様は試算表の確認も必要かと思います。
記帳代行サービスを行っている会社を見ても、試算表を毎月提出している旨を書いている会社はほぼ無いので、ご契約前に試算表を出してもらえるかも確認しましょう。

記帳代行費用の相場まとめ

記帳代行業者に依頼した場合の相場は100仕訳10,000円程度でした。

弊社も記帳代行サービスを行っております。

弊社も相場と同じ100仕訳10,000円ですが、納期は20営業日、試算表の提出は必ず行っております。
クラウド会計の記帳代行サービスも行っておりますので、もしよろしければ御覧ください。

記帳代行サービス | 経理・記帳代行サポートオフィス

経理・記帳代行サポートオフィスの記帳代行サービスは会計ソフトの入力を代行するサービスです。freeeやMFクラウドの記帳代行もOK

投稿者プロフィール

越尾
越尾営業部
入社5年目。
営業として、お客様のニーズのヒヤリング、契約を実施。
その中で、ウェブマーケティングをしっかりしたほうが
売上に直結する!と思い、一念発起して勉強!
今ではウェブ集客、ウェブを使った求人を担当。
当初より66倍ウェブから集客を行っている。
このスキルをお客様にも役立てたい!と思い、
お客様のコーポレートサイトやリクルートサイトの制作も行いたいと画策中!
プライベートでは、一児の母をしており、マネーフォワードを使って家計をきっちり管理。収支のバランスには厳しい一面がある。

お問い合わせ

ご依頼及び業務内容へのご質問などお気軽にお問い合わせください