どんな業界の企業においても必ず必要とされるのが、経理業務です。
しかし、日次・週次・月次・年次ごとの煩雑な業務をパーフェクトに行える人は少なく、担当者によって知識量やノウハウの有無に差が出るなど、個人スキルに大きく影響を受けてしまう性質もあります。

今回は、そんな悩みを抱える企業向けのサービスである「経理代行」について、ご紹介致します。

このコラムでわかること

  • 経理代行ってなに?
  • 経理代行で頼めること

こんな人にオススメしたい

  • そろそろ他の人に経理を任せたいが、その為だけに人を雇うのをためらってしまっている一人社長さん
  • 経理担当が少数しかおらず、業務が間に合わなくなってしまっている経理担当さん

「経理代行」とは?

まずは、「そもそも経理代行って何?」というところを整理しましょう。

経理代行とは、企業の経理業務を専門の代行会社が代行する業務委託サービスのことを指します。

依頼できる業務内容は幅広く、仕訳処理・会計帳簿のダブルチェック・決算処理業務・税務申告業務・給与計算・年末調整・確定申告・売掛金や買掛金の管理など、経理の専門部署が対応している仕事のほとんどを網羅しています。

また、実際の業務だけではなく専門家の立場から会計・税務面でのアドバイスを行っているところもあり、コンサルタントとして利用することも可能です

結局どこまでやってくれる?

これに関しては、本当に代行会社やプランによって、やってくれることの範囲がかなり違います。

ですから、経理代行を依頼する場合は、どの部分を依頼したいのかをはっきりとさせておくことがおすすめです。

効率的にこういったサービスを利用出来れば、業務の効率化にもなりますし、一人社長で頑張っている方も、本業に集中できる時間が増えますので、ぜひ活用をご検討ください!

弊社で承っている経理代行業務は、給与計算、記帳代行、年末調整といった人気なものから、社会保険手続きの代行まで、様々な業務です。
詳しいサービスのご案内は各サービスページをチェックしてみてください!

経理代行を依頼することのメリットとデメリットについても、べつの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください!

投稿者プロフィール

石川

お問い合わせ

ご依頼及び業務内容へのご質問などお気軽にお問い合わせください